種蒔き

節分も過ぎ、そろそろ春の兆しが感じられる頃
   今年の寒波は強力で、毎日雪・吹雪がやむことが無い
      北緯六十度のジェット気流がなくなったのが原因らしい
         北極寒気の流れ放題で、耐えるしかない

先ずは、トルコキキョウから始めようとトレイの土入れ
   すぐ手がかじかんでしまう
      暖めながら30枚ほど終え
         至福の一服

エアー播種器で3種類
   アルベールのホワイト・グリーン・ブルーサウンズ
      また土入れをして住化の桜みちる
        今日の播種は終わり

三年前から種子冷蔵をとりいれている
   播種後ぬらして35日低温(凍ることも)で定置
      21℃の水槽床に入れる、その日が実播種日
        約7~10日で発芽、45~50日で定植
          60~90日で収穫
            予定は未定、今年の天気しだいでどうなるか

今日を手始めに、つぎつぎと種蒔きが続く
   デルフィ、花壇苗え~と
      7月初めのラークスパーまで
        毎年ほぼ同じパターンで行くのが良いみたいだ
           冒険すると、神経使う割りに手取りが少ない

種蒔きは男の仕事
   セクハラかな



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック